iroha blog

2018年1月11日

【ぶっ茶け相談キャンペーン】杉本彩さん・川崎貴子さんの名回答をご紹介!

皆様こんにちは!
広報宣伝部のマオリです。

気づけばもう2018年ですね。
皆様にとって、心地よいブランドになれるように引き続き精進いたしますので、今年もirohaをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年末にiroha zenの発売を記念して行いました『iroha presents~ぶっ茶け会談~』。
麗しい和装姿の杉本彩さんと川崎貴子さんが、一般女性からの“ぶっちゃけ相談”にアドバイスされるたび、会場からは質問の赤裸々さに思わず笑ったり、お二人の的確なお言葉に深く頷いたりする声が上がりました。

一般参加者の方30名をご招待させていただきましたが、
SNSには「行きたかった!」「私もお二人に相談したい!」という声がまだまだたくさん!
ということで、『杉本彩さんと川崎貴子さん2名の女帝が答える!ぶっ茶け相談キャンペーン』を実施いたしました!
Twitter上で一般女性の性や恋にまつわる悩みを募集し、杉本さんと川崎さんに5問ずつ答えていただきました。

男性と長く付き合うコツとは?

P.N. まりあんぬさんからのぶっちゃけ相談
飽き性で、今まで男性と1年以上つきあったことがありません。男性と長続きするコツを教えて下さい。

杉本彩さんのお答え
相手から得るもの、たとえば、悦びや感動、自分を活性化してくれるような刺激や、ユーモアがなければ飽きるのは当然かも。
何かしらの影響を与え続けてくれる自分にとって魅力のある人と出会えれば、長続きするのでは?コツじゃなくて、どれだけ惹かれるか…それに尽きると思う。
とてもシンプルなこと。

ぶっちゃけ、私自身も男性と長期的なお付き合いしたことがないので悩んでいた時期もあったのですが、「コツではなくて、どれだけ惹かれるか・・・」ということが大事なんですね。
人生に対して、プラスな影響を与え続けてくれる男性。そして私も与えられるような女性になりたいなと思いました。

どうしたら付き合い始めの頃のようにセックスができるの?

P.N. ラファエロさんからのぶっちゃけ相談

同棲中の彼氏のセックスが不満です。
付き合い始めのころは、お互いゆっくり時間をかけながらSEXしていて私も満足していたのですが、最近は単調な動作だけですぐに終わってしまいます。どうしたら付き合い始めの頃のようにセックスできると思いますか?

杉本彩さんのお答え
付き合い始めと同じでいることは不可能なこと。
変化するのが自然だから。その変化をステキなものにするには想像力とエネルギーが必要。
彼に任せていても解決しないなら、自分が演出家のようにシチュエーションを作っていくしかないですね。時にはリーダーを交代してみては?

日本はセックスレス大国。このような悩みは誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
男性に委ねるのではなく、自分自身も演出家のようにシチュエーションを作っていくことも重要。
セックスは男性に委ねるものではなく、2人で楽しむことですからね!

ハッピーになりたい!どうしたら元夫への怒りが消える?

P.N. もりこさんからのぶっちゃけ相談

モラハラ夫と離婚しました。解決金400万円ぶん取りました。まだ怒りが治まりません。恨みつらみを捨ててハッピーになりたいです。どうしたら怒りが消えますか?

杉本彩さんのお答え
夢中になれることを得るのが一番。何かに夢中になれるって幸せなこと。
幸せな人は、人を恨んだり過去に執着したりしない。
怒りの気持ちに支配されると不幸を呼び込む。幸せになることだけを考えてほしい。人生は意外と短い。大切な人生の時間を恨むことに費やさない。それが幸せの秘訣。

夢中になれることを見つける。もし今、何も夢中になれることがないのであれば、とにかく色々なことにチャレンジしてみて、そこから見つかればいいですね!

女性アイドルに嫉妬することはおかしいこと?

P.N. SAKURAさんからのぶっちゃけ相談

最近、彼氏が地下アイドルにハマりだしました。不安で仕方ありません。私よりもアイドルの方が好きなのでしょうか。アイドルに嫉妬することはおかしいことなのでしょうか。

杉本彩さんのお答え
おかしいことではないですよ。全エネルギーを私のために費やしてって思うのは恋愛中は普通のこと。
たとえ地下アイドルが身近な存在だったとしても、彼を取られることはまずない。架空のアニメの存在に嫉妬してるようなもの。同じ天秤には乗らないんです。ジェラシーも楽しめるくらいの余裕を!

「大好きな彼氏が、自分じゃない異性にハマっている」うーん。想像しただけでも辛いです。恋愛関係になることは絶対にないにしても、ヤキモチ妬いてしまうのは当たり前だと思います。一緒にアイドルオタクになって楽しむ!という方法もあるとは思いますが、「ジェラシーも楽しむ」という考えは新鮮でした。
恋愛に喜怒哀楽はつきもの。この際、ジェラシー自体も楽しんでみることはオトナの女性への第一歩かもしれません。

ブスなので男性に相手にされません。どうしたら1歩踏み出せますか?

P.N. 春奈さんからのぶっちゃけ相談

ブスなので男性に相手にされません。30年生きてきて処女です。このまま死ぬのが怖いのですが、どうしても1歩踏み出せません。アドバイスをいただけないでしょうか。

杉本彩さんのお答え
自己評価が低すぎるのでは?踏み出せないことを顔のせいにしてませんか?こういう問題は大抵の場合、自分の心の中にあるもんですよ。たとえ自信がなくても、自信のあるふうに振る舞う努力が必要なんです。自分の理想とする自分を演じるような感覚。そういう積み重ねが自分を形成していくんです。

「自己評価が低すぎる」これって、「ぶっ茶け会談」でも議題にあがりましたね・・・。
かなり勇気がいることかと思いますが、まず第一歩の試みとして、自分の理想とする自分を演じることは良いかもしれません。
どんな自分になりたいか。それを考えるだけでもワクワクしてきませんか?

どうしたら彼氏ができる?

P.N. 苺大福さんからのぶっちゃけ相談

現在38歳です。彼氏が8年おらず、性的関係も同じくらい持っていませんが、40歳近くなって若干焦ってきました。 一人でも楽しいっちゃ楽しいですがたまに彼氏ほしいなと思うこともあります。どうしたら彼氏ができるでしょうか?

川崎貴子さんのお答え
どんな彼氏が欲しいかによって彼らの生息地は異なります。飲み友達みたいな彼が欲しいなら高円寺ガード下とか、深い話をしたいなら読書会とか。FBI並みに対象男性をプロファイリングして、先ずは居場所を特定しましょう。

すごく説得力のあるお答えだなと、びっくりしました!!(笑)まずは「どんな人と付き合いたいか」を考え、そういう人物が生息しているところに出掛ける。
これを繰り返していけば、おのずとタイプの方と巡り会えそうな気がします。
さて、私はどんな人が良いのだろうか・・・。自分が楽しいと思うものを楽しいと感じてくれる異性ですか・・・ね?ということで!自分が楽しめる場所に足を運んでみようと思います!

夫がセックスに応じてくれない。もうSEXを諦めたが良いのでしょうか。

P.N. 晴れた日は散策さんからのぶっちゃけ相談

結婚して3年目。セックスレスです。 私から誘っても夫が応じてくれなくなりました。夫曰く、疲れてその気になれないみたいです。もうSEXを諦めた方が良いのでしょうか。

川崎貴子さんのお答え
今や既婚者の47.2%がセックスレスなので、諦めたら試合終了ですよ。大切なのは、危機感を持っている方(妻)が自然に取り組めるような動線を引くこと。そして、習慣化する事です。「金曜日はカレーの日」みたいに。

強く言い過ぎてもひかれてしまうので、少しムーディーな場所に行ってさりげなくボディタッチをする等・・・
しっかりと自然さを演出することがポイントですね。

「離婚するから結婚しよう」と言ってくれる不倫相手。別れるべき?

P.N. 丸の内OLさんからのぶっちゃけ相談

28歳の会社員です。会社の上司(既婚者男性)と付き合って1年になります。
「離婚して結婚しよう」と私には言ってくれますが、中々離婚する気配を感じません。もう別れた方が良いでしょうか?

川崎貴子さんのお答え
我々先輩女性からの引継ぎが甘くて申し訳ない。この既婚者男性の台詞は、多分40年以上前から「妻とは別れないけどキミとも付き合ってゆきたい。テヘペロ♪」と同義語です。

離婚ってすごーーーく精神的にも、肉体的にもパワーのいることだと思うんです。
勿論、本当の愛もあるとは思いますが、基本的に既婚者男性の不倫は、非現実感を味わいたい(「父親」という現実からの一時的な逃亡)だけだと思うんです。
「離婚するする詐欺」の可能性を感じたら、別れを考えた方が良いのかもしれないですね。若い大切な時間を不倫に使うのは勿体無いと思います。
時は金なり。(´・ω・`)

ホスト通いも風俗も止めたい。どうすればいい?

P.N. もえさんからのぶっちゃけ相談

大学3年生ですが、ホスト遊びを止めたいです。ホスト遊びのお金は風俗で働いて稼いでいます。ホストも風俗も辞めたいのですが、どうしたら辞められると思いますか。

川崎貴子さんのお答え
体に悪い、人生に悪いと解っていて止められないものは依存症と言われます。止めるには、ホストとの関係や資金ルートを物理的に絶つ事なのですが、精神的な禁断症状に抗うのが難しい。
この際、信用できる友人やプロのカウンセラーなど、頼れるものは何でも頼って、別の依存先をガンガン増やして行きましょう。「やめたい」と思った時が変われる時、幸せな未来への扉がバーンと開く時ですよ。

ホストクラブや、キャバクラなどは湯水のごとくお金が消えていきますよね。
どれだけお金を使うかによって「細客」「太客」というようにランク付けされる業界。お金を使えば相手してくれるのは当たり前です。
自分の稼ぎの中で楽しめるものならまだしも、本当はやりたくない仕事をやりつつお店に通うのであれば、一度考え直してほしいです。
今どんなに好きな彼がいても、別れて月日が経てば別の男性に惹かれたりするわけで。一度関係性を断ってしまえば、そのまま前に進めるものだと思います。

どうしたら男性と向き合えると思いますか?

P.N. 清水さんからのぶっちゃけ相談

父親が浮気性だったため、男は浮気するものなんだと思ってしまい、中々彼氏を作れません。
どうしたら男性としっかり向き合えると思いますか?

川崎貴子さんのお答え
父親というのは一番近くに居た異性のモデルケースですから、影響を受けてしまうのはとても良く解ります。ただ、我々も男性に、「女は皆○○だから」と、個性を評価されずに一緒くたにされたら、5万の兵は引き連れて攻めに行きますよね? 大人になるという事はきっと、「色々な個性や長所や短所を持つ人がいる」と知る事なのだと思います。
そして、自分が何を許せて何を許せないのかを知る事で、「しっかり向き合える男性」が誰なのか見えてくるのです。

「大人になるということは、「色んな個性や長所や短所を持つ人がいる」と知ること。」すごく良いメッセージ。まだまだ私も人生経験が浅く、未熟者ですが、未熟者なりに色んな人と合い恋愛面にしても仕事面にしても「しっかり向き合える人」を見つけられたら良いな(TT)と思いました。

以上女帝2名の名回答をご紹介させていただきました!
いかがでしたでしょうか?
憧れの女性杉本彩さん・川崎貴子さんのアドバイスを元に、今後自分の理想とする女性になれるように、2018年も頑張っていきたいと思います!

以上マオリでした。

  • LINEで送る