COLUMN

2020年9月17日

中イキと私の5日間 ~にゃあさんの場合~ 未体験ユーザーの手書き日記を公開!

 

挿入タイプのセルフプレジャーアイテム「iroha RIN+」に、限定色のHAREMOMIJI【はれもみじ】が登場!
発売を記念して、膣内でのオーガズム、いわゆる“中イキ”未体験の一般モニター4名の方にご協力いただいた、5日間の「中イキ日記」を公開します。

 

まず最初にご紹介するのは、今まで中だけでイケたことがなく、クリトリスを一緒に触る補助がなくても中イキができるようになりたいと思っていたところ、BetsyさんのTwitterでキャンペーンのことを知り、思い切って応募してくださった「にゃあさん」。
果たして「にゃあさん」は中イキできるのでしょうか?

 

 

1日目

商品到着!

みなさまにご好評いただいている先端の玉飾り部分。
先端部分が柔らかいため、ローターとしてもお使いいただけます。

 

 

いざ参らん!!

リラックスをしてAVを見ながらiroha RIN+のスイッチをオン!!
初めは1番弱い刺激でクリトリスに当ててみると、それでも十分気持ちよく、
もう1段階強くしたところでMOIST GELがなくてもいいくらい濡れていたので、いざ!中へ!

まだ1日目なので、焦らないで行きましょう!
玉飾りの手触りやiroha RIN+の太さも良いということで期待満載で1日目は終了でした。

 

 

2日目

初めてのMOIST GEL

普段はあまり潤滑剤を使わない「にゃあさん」初めてMOIST GELを使用。
外への刺激もそこそこに即挿入。

こんなに早く入れることがないので新感覚…

 

 

色んな体位で!

Betsyさんの中イキガイド通り、立ったり、うつ伏せになってみたり、色んな体位を試してみてくれた「にゃあさん」。
果たして…!?

1日目と同じく、中への刺激だけではイクとこができなかった「にゃあさん」。
コツなどがあるのでしょうか?

 

 

3日目

今日はイケそうな気がしてチャレンジ♪

 

期待を込めて…挿入

小さくイケたのは大きな一歩です。
Betsyさんの中イキガイドにもありましたが、イク感覚を覚えるのはすごく良いこと。
残り2日に期待です!!

 

 

「にゃあさん」からセックスコラムニストBetsyさんへの質問コーナーです。
みなさんも中イキチャレンジの参考にしてみては?

 

奥の方に気持ちいい所があって、もう少しでイケそうなのにイケません。動かし方のコツがあれば教えて下さい。

ピンポイントで気持ちいい場所が見つかっているのならあと一歩というところですね!2、3㎝の小さく素早いピストンでトントン当てるようにするとか、奥まで入れ込んで、そこから更に2㎝くらいを押し込むような動きもいいと思います。または、無理のないところまで奥に挿入したまま手持ち部分を上下に大きく動かすのも、騎乗位で前後に動いた時のように奥をコリコリと刺激することができますよ。

 

入り口辺りにも気持ちいい所がありますが、この辺りも動かし方のコツはありますでしょうか。

入り口辺りの浅い部分も同じように小さく素早いピストンで集中的に震わせるように動かすといいと思います。この部分は膣を締めながらやってみるのもおすすめです。

 

以前、婦人科で子宮後屈と言われました。この場合気持ちいい所が普通とズレたりしますか。(irohaで色々探ってみましたが、体の左側の方が動かし易かったです。)

子宮後屈や子宮頸部が中心から若干ずれているのはよくあることです。そういった個人差から感じやすい部分は皆同じではなくピンポイントでそれぞれ違っていると思います。なので自分の感じやすい場所をひたすら探していくしかないと思っています。
補助ありでもなしでもイケるのは中イキ大成功ですよ!中イキは‟膣内だけ”の刺激で外イキよりも大きな快感を得られると思われがちですが、実際はセックスで膣内を刺激する時にクリトリスの根っこ部分や外陰部からの刺激もあるので、複合的な刺激によって結果的に大きな快感を得やすいということなんです。なので中だけだとイキ方が浅いと感じることを残念に思わなくていいんですよ。それでもクリトリスにローターなどの振動を補助として使わずにもう少し深くイキたいということであれば、空いた方の手を外陰部にリズミカルに押し当てるようにしてみるといいかもしれません。

 

 

4日目

Betsyさんのアドバイスがめちゃくちゃ参考になったので何度も読み返し、いざ!

この日はiroha RIN+の先端にMOIST GELをつけて挑戦。

自分の体の構造を知るのは中イキへの近道。
この調子で自分の気持ちいいところを探していきましょう!

 

4日目にして念願の!?

パチパチパチパチ!!!
Betsyさんからもらったアドバイスを意識しながら挑戦したら、4日目にして中イキ成功報告が…。

 

5日目

初めての中イキを経て…

昨日初めて中イキできたものの、直前まで補助アリのため、ちょっとズルした気もするので、
「次は補助ナシでも!!」という気持ちでチャレンジ。

直前まで補助があればイケるようになったようですね。

 

日記終わっちゃったなぁと一息ついてから…

最終日の最後には補助ナシで中イキを達成!
5日間本当にお疲れ様でした。
この感覚を忘れないようこれからもiroha RIN+をご使用ください。

 

 

最終日滑り込みでの中イキ達成おめでとうございます!

濡れやすい体質とのことですが、奥を刺激するために深く挿入することや大きく動かすことがあるので、思い切って中にもジェルの潤いが行き渡るようにiroha RIN+本体にも塗って使ってみてほしいです。摩擦が小さくなってしまうような気がするかもしれませんが、愛液とはまた違った滑り方が新感覚です。外側はドロドロになってしまいますが、一度試してみる価値はあるかもしれません。

イキ方が浅い気がするとのことでしたが、「ポルチオでイクと深い」と一般的に言われているのは、複数の快感が重なるからだと思います。膣の浅い部分がリズミカルに拡げられる快感、凹凸で膣の上側が摩擦される快感、ポルチオに当たる快感、それに加えて外からクリトリスに触れられる快感などが混ざっているように感じます。とはいえ、最終的にオーガズムのスイッチを押しているのは、にゃあさんの場合はクリトリスや膣の浅い場所への刺激のようです。奥の感覚もイイ所まできているようなので、今後もiroha RIN+で中の感覚を掴んでいくことで、奥や他の場所での快感も加わって深いオーガズムになるかもしれませんね!

 

 

iroha RIN+ 限定色 HAREMOMIJI【はれもみじ】

 

先端の柔らかな玉飾りで新しい挿入体験を味わえるiroha RIN+に、限定色が登場。
はれやかな空と紅葉をイメージした「はれもみじ」で心華やぐセルフプレジャーを、お楽しみください。

 

 

◎irohaのアイテム情報はこちらをご覧ください◎

女性らしくを、新しく。
iroha(イロハ)ブランド公式サイト
https://iroha-tenga.com/

  • LINEで送る