COLUMN

2021年6月24日

みんなのインティメートケア研究所 vol.1 ~デリケートゾーンのニオイケア、どうしてる?~ 携帯できるケアミストiroha INTIMATE DEO REFRESH登場!

 

みなさんは、デリケートゾーンのケアをしていますか?最近、雑誌やSNSで“デリケートゾーンケア”という言葉を目にする機会が多くなり、ケアを始めてみたり、興味を持った方も多いのではないでしょうか?

とはいえ、興味はあるけれどまだケアを始めていないという方や、自分に合ったアイテムがわからないというお悩みを抱えている方も多いはず。

そこでirohaでは、気になるけどなかなか人に聞けないデリケートゾーンやボディケアについてのリアルな実態を明らかにする連載、『みんなのインティメートケア研究所』を立ち上げました!

第一回となる今回のテーマは「デリケートゾーンのニオイケア」。アンケートにご協力してくださった390名の女性の回答をもとに、みなさんのお悩みや、オススメのケア方法などをお届けします!

 

大多数の方がデリケートゾーンのニオイに悩んでいることが判明!

Q1.デリケートゾーンのニオイが気になったことがありますか?

 

Q2.デリケートゾーンのどんなニオイが気になりますか?

 

なんと96%の方がデリケートゾーンのニオイに悩んでいるという結果に。生理やおりもの、汗・ムレなど、ニオイが気になる原因は多岐にわたりました。

「ニオイが気になる」と回答した方の中では、特に生理中にニオイが気になるという方が多く、なかなかナプキンを変えられないときや、パートナーと一緒にいるときなどにニオイがバレていないか不安という声が多数寄せられました。

 

デリケートゾーン専用ソープの使用率は48%!みんなのケア方法はこれ!

Q3.自宅でデリケートゾーンのニオイケアをしていますか?

 

Q4.具体的にどのようなニオイケアをしていますか?

 

「自宅でケアをしている」と回答した方のうち、「水やお湯で洗い流す」が56%、続いて「ボディソープで洗う」が50%。「デリケートゾーン用のソープで洗う」という方は48%という結果に。

以前irohaコンテンツに掲載した“食べ物でニオイが?黒ずみの原因は?” 専門医が答える、デリケートゾーン都市伝説のウソ・ホントという記事に登場いただいたデリケートゾーン専門医の関口先生によると、お湯だけだと汚れがキレイに落ちず、洗い残しでニオイやトラブルの原因になってしまう可能性があるとのこと。デリケートゾーン(特に小陰唇のまわり)は構造が入り組んでいて、汚れが溜まりやすく落ちにくいので、ボディソープなどの洗浄剤を使って、しっかり汚れを落とした方がいいそうです。

使うのはデリケートゾーン専用ソープでなくてもOKですが、かゆみやニオイが気になったり、ボディソープがしみたり、何かしらの違和感を感じている人は、デリケートゾーンのpH値に合わせて作られた専用ソープを使うのがオススメ。肌に負担をかけず優しくしっかり汚れを落とすことができます。

デリケートゾーンの都市伝説についての回答やケアのポイントはこちらからご覧ください!

 

デリケートゾーンのニオイ、どんな時に気になる?

Q5.外出時にデリケートゾーンのニオイが気になることはありますか?

 

自宅できちんとケアをしていても、外出などで時間が経つと再びニオイが気になってくるデリケートゾーン。続いての質問では、今回アンケートに協力してくれたみなさんに、自宅にいる時以外のどんなときに悩んでいるのかを打ち明けていただき、「生理編」「仕事編」「パートナー編」「暑さ&ムレ編」に分けてご紹介いたします!共感できる方も多いのではないでしょうか…!?

 

Q6.具体的にどのようなシーンでデリケートゾーンのニオイが気になりましたか?

<生理編>


生理中は経血や汗など独特のにおいがしてしまう。自分では気になるけど、周りの人にはにおっていないかどうか、とても心配になった。(ララコ/23歳/会社員)


エスカレーターに乗っているときです。すぐ後ろに人がいるとデリケートゾーンがにおってないか、生理の時も気になっています。(はる/24歳/専業主婦)


特に生理中や生理後などは外出先でのトイレ利用後の臭いや、友人や異性と出かけて長時間個室など狭い空間に一緒にいると、自分で敏感になってるからかもしれませんが、相手にまでにおってたらどうしようと不安になります。(パピコ/35歳/パート・アルバイト)


生理中、スカートで座ったり立ったりした時にふっと匂いがする時があって嫌になる。あとは、パンツスタイルでもずっと(生理用品を)変える事が出来なかった時ににおう。(ゆずっこ/33歳/自営業・自由業)


 

<仕事編>


今は専業主婦だが仕事している時、医療職でいつも忙しくトイレに行きたくてもなかなか行けないため、生理の時に長時間ナプキンを交換出来ない時に患者さんに匂いが漏れてないか気になった。(えくぼ/32歳/専業主婦)


汗をかくとデリケートゾーンの臭いが変わるような…..仕事しているとき個室や狭い空間で打ち合わせ時には、ドキドキしました。(さくら/51歳/専門職)


生理中、仕事で長時間座りっぱなしで蒸れている時気になってしまいます。ナプキンも変えるときに自分自身でさえニオイが気になるときがあるので、周りには大丈夫なのか不安を感じてしまいます(ゆずき/28歳/会社員)


生理中は、仕事中に長時間ナプキンを変えられないことが多く、経血が漏れてないか、また、生徒さんににおいがバレてないか不安(ピョン/38歳/自営業・自由業)


長時間座ったままの業務なので、冷房が効いていない時期の汗や生理中のナプキンに付いた経血のニオイ等が特に気になります、普段はスカートスタイルですが、ニオイが気になる生理の時期はパンツスタイルで出勤をしています。(Pipe/28歳/会社員)


 

<ラブタイム編>


トイレに行き下着をおろした瞬間にニオイが広がってしまい、もしかして常にこの匂いがしていたのかな、周囲の人にバレていないかな、この後トイレに入った人が不快にならないか等と不安になりました。また、性交渉の際にも自分の匂いがきついのでは無いかと不安になりパートナーとの行為に集中することが出来ないこともありました。(たまごまご/21歳/大学生・大学院生)


排卵期でおりものが多いときや生理後すぐは彼とセックスする前ににおっていないか気になる(ちゅん/25歳/会社員)


パートナーとのオーラルセックス時(おむちゃむ/22歳/会社員)


 

<暑さ&ムレ編>


長時間イスに座っているとデリケートゾーンがムレている気がするので、立ち上がるとき特にスカートのときは人が近づくとにおっていないか不安になります(ごま/33歳/会社員)


生理の時は周りにバレていないかいつも気になる。距離の近い友人や彼氏など。とくに暑い日や、汗やムレが気になる日です。(しろ/31歳/専業主婦)


夏の暑い日など、汗ムレと生理のニオイが気になることがあります。特に長時間ナプキンを変えられない時は周りにも臭ってないか不安になります。(クララ/29歳/会社員)


 

Q7.外出時にデリケートゾーンのニオイケアができるアイテムを持ち歩いていますか?

 

74%の方が「外出時にデリケートゾーンのニオイが気になったことがある」と回答しているものの、そのうち、「外出時にデリケートゾーンのニオイケアアイテムを持ち歩いている」という方は17%とかなり低い結果になりました。

「はい」と回答した方にどんなケアアイテムを持ち歩いているのかお伺いしたところ、88%の方が「デリケートゾーン用の拭き取りシート」と回答。続いて、「消臭ミスト」が10%「膣洗浄器」が4%でした。また、こまめにおりものシートを取り換えてニオイケアをしているという方もいらっしゃいました。

 

Q8.現在ケア用品を持ち歩いていない理由を教えてください。

 

最後に、デリケートゾーンのニオイは気になりつつも、ケア用品を持ち歩いていないという方にその理由をお伺いしました。

自宅でデリケートゾーンをケアする専用ソープや保湿アイテムはメジャーになりつつありますが、外出時用のケアアイテムはまだまだ知られていない様子です。中には「におうのは仕方ない」と諦めてしまっていた方も。

「その他」には、「トイレのウォシュレットで洗浄くらいしかアイディアがなかった」「効き目があるのかがわからない」「費用がかさむので後回しになる」などの声が寄せられました。

 

外出時にぴったり!持ち運びやすいサイズのケアミストが新登場!

 

「外出時にデリケートゾーンのニオイが気になる」「持ち運べるサイズのものがほしい」というみなさんにピッタリの、デリケートゾーンの気になる不快感※¹を簡単にケアできるミストが新登場!

保湿成分※²配合で、使用後の肌もつっぱらずやさしい使い心地。9種の添加物不使用※³でデリケートなお肌にも安心してご使用いただけます。紙ナプキンや布ナプキンに直接吹きかけてもご使用いただけます。パッチテスト済み※⁴。

※¹汚れによる
※² グレープフルーツ種子エキス、ニガヨモギエキスなど
※³ 合成ポリマー、パラベン、紫外線吸収剤、エタノール、法定色素、シリコン、鉱物油、動物由来合成香料は使用しておりません。
※⁴ 全ての方に皮膚刺激が起こらないわけではございません。

 

デリケートゾーンの不快感※¹をケア

 

デリケートゾーンの気になる不快感※¹を簡単にケアできるミストです。トイレットペーパーなどに吹きかけて、気になる部分を拭き取るだけ。

さらに、9種の添加物不使用※³でデリケートなお肌にも安心してご使用いただけます。

※¹汚れによる
※³合成ポリマー、パラベン、紫外線吸収剤、エタノール、法定色素、シリコン、鉱物油、動物由来、合成香料は使用しておりません。
※⁴全ての方に皮膚刺激が起こらないわけではございません。

 

お肌にうれしい保湿成分配合

 

保湿成分としてグレープフルーツ種子エキス・ニガヨモギエキスなどを配合し、使用後もつっぱらず優しい使い心地。また、さわやかなオレンジピールとカモミールの香りをメインに、8種の天然精油配合※⁵でデリケートゾーンの気になるニオイもカバーします。

※⁵オレンジ果皮油、ティーツリー葉油、エンピツビャクシン油、グレープフルーツ果皮油、ラベンダー油、ハッカ油、セイヨウハッカ油、ローマカミツレ花油

 

持ち運びに便利なコンパクトサイズ

 

ポーチやポケットに入る携帯サイズなので、外出先で気になった時や、運動後にいつでもケアできます。湿気でジメジメする季節でも簡単リフレッシュ。

1回あたり2プッシュ使用した場合約100回、5プッシュの場合約40回ご使用いただけます(こちらはあくまで目安となり、お客様のご使用量により異なります)。

 

製品名:iroha INTIMATE DEO REFRESH(イロハインティメートデオリフレッシュ)
価格:1,500円(税込)
内容量:30ml
全成分:水、PEG-40水添ヒマシ油、BG、グリセリン、グレープフルーツ種子エキス、オレンジ果皮油、ティーツリー葉油、エンピツビャクシン油、グレープフルーツ果皮油、ラベンダー油、ハッカ油、セイヨウハッカ油、ローマカミツレ花油、ニガヨモギエキス、カキタンニン、サトウキビエキス、チャ葉エキス、クエン酸Na、クエン酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、クロラミンT、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、炭酸水素Na、炭酸Na、フェノキシエタノール
カテゴリ:化粧品<液体洗浄料>

 

 

調査対象:17歳~57歳までの女性390名
調査実施期間:2021年5月11日~2021年5月19日
調査方法:インターネットによる調査

  • LINEで送る