COLUMN

2021年9月16日

Share the Love♡アダルトグッズは本音で提案されたい!男性座談会編

『iroha×TENGA SVRコラボレーションセット』の発売を記念し、3名の男性に「パートナーと使うアダルトグッズ」についてお話を伺いました!

「使ってみたいけれど提案するのは抵抗がある……」という方も、この記事を読めばパートナーとアダルトグッズを使うヒントになるかも?

実際に使っているアダルトグッズや提案した際のシチュエーションなども伺ったので、ぜひ参考にしてみてください★

 

今回お話を伺ったのはこちらの3名

左:紅桜さん 真ん中:634さん 右:たんこぶさん

 

今回はオンラインでこちらの3名の方にお話を伺いました!

左:紅桜さん
国家公務員。年下のパートナーあり。
推しirohaは『iroha YUKIDARUMA』。『TENGA SVRもお気に入り。
意気込み「ずっと話したかったので楽しみにしていました!」

真ん中:634さん
プログラマー。大学生の時から7年付き合っている同級生のパートナーあり。現在同棲中。
推しirohaは『iroha stick』。
意気込み「皆さんのお話を聞けるのが楽しみです。よろしくお願いします!」

右:たんこぶさん
メーカーのデザイン職。大学4年生の時から付き合っている同い年のパートナーあり。
推しirohaは『iroha mini』。
意気込み「こういう機会はなかなかないので緊張していますが楽しみです」

 

3名とも年齢が近いということで、よりリアルな意見が聞けそうです!

 

パートナーとのアダルトグッズの使用経験について

——パートナーさんとはじめてグッズを使った時のことを教えてください。

634さん:はじめて使った時のことは覚えてないんですが、iroha stickを使った時の反応は覚えてます。怖がられることなく、楽しんでくれました。 日常的にアダルトグッズを使ってるんですが、iroha stickは見た目が可愛いからか、他のアダルトグッズに比べてパートナーが選ぶ頻度が高いですね。気に入ってるのかなと思います。

膣内を刺激するタイプも持っていますが、使いやすさ的に、あてがうものを使う頻度が高いです。

たんこぶさん:今のパートナーは「挿入系は怖い」というイメージを持っているようなので、はじめて提案したのもあてがうタイプのiroha miniでした。店頭で提案した時は相手がアダルトグッズだと分かっていなかったので「なにこれ?」という感じだったんですが、見た目が可愛かったからか、「いいよ」と言ってくれたのでそのまま一緒にminiを買いました。

 

iroha mini

 

紅桜さん:私の場合は、最初に使った時は提案したというより、セックス中に流れでスッと出しました。はじめて使ったのはiroha YUKIDARUMAで、RINなども使いましたが挿入系よりも外にあてがうものが好みだったので、最終的にはTENGA SVRに落ち着きました。

YUKIDARUMAを出した時、パートナーは「可愛い!」とポジティブな反応でした。

 

——紅桜さんは普段からパートナーさんとグッズを使っているんですか?

紅桜さん:普段からirohaの新商品が出たら試しています。irohaが出る前は「ザ・おもちゃ」って感じのものを使っていたんですが、壊れたり金属部分が出たりして危険だったんです。その点irohaは壊れないので安心して使えますね。

 

——皆さんグッズを使ったことがあるということでしたが、提案した時はどんな気持ちでしたか?

紅桜さん:やっぱりアダルトグッズなので、ネガティブな反応も出るかな? と思いました。ただ、irohaは見た目も可愛いから大丈夫でしょという気持ちの方が大きかったので提案できました。

634さん:断られるかもという緊張よりも好奇心の方が強かったですね。なので最初も「もしよかったら試してみる?」という感じで、相手にも好奇心があるかどうかを聞きました。最近ではSNSで性に関する発信をしている人もいて、それを見て「アダルトグッズは “いやらしい、特殊なもの”ではなく、性生活を楽しむ方法のひとつ」だと感じていたので、一回試してみて、もし合わなければやめればいいだけかなと思っていました。

たんこぶさん:元々パートナーとアダルトグッズコーナーに行ってたので、軽い気持ちで提案してみました。

 

以前irohaが取ったアンケートでは、女性側の意見として「グッズ使用を断ってしまったら今後の関係が崩れてしまうのではないか」という不安の声が多く寄せられましたが、今回インタビューしてみると、意外にも男性からは「断られても全然気にしない」という意見がほとんどでした。

 

アダルトグッズの提案について

——女性からグッズを提案されたことはありますか?

紅桜さん:グッズ自体の提案は受けたことはないですね。ただパートナーから「気持ちよくなりたい」という相談を受けることはあるので、その時にグッズを使ってみようと自分から提案しています。

たんこぶさん:僕もアダルトグッズの提案をされたことはないですが、以前付き合っていた人からは下着やコスプレの提案をされました。「着てきてあげようか?」みたいな感じで、彼女なりに気分を盛り上げるために提案してくれたのはうれしかったです。

634さん:彼女からの提案は数回あって、その時は素直に嬉しかったです。アダルトグッズショップを一緒に回って、「セックスの時に使ってみたいグッズ」を彼女自身に選んでもらいました。そうすることで「あ、それに興味があるんだ」というのが分かるので嬉しいです。

 

——女性の意見では「プレゼントでもらったから使いたい」という方法でなら男性に向けて提案しやすいという声がありました。皆さんはどう思いますか?

紅桜さん恐らく「自分で買ったわけじゃないよ」と、照れ隠しで言ってくれているのだろうなとは思うのですが、正直、「自分の意志がないままに持ってきちゃったの?」って思いますね。パートナーがどうしたいのか分からないと、自分もどう使ったらパートナーが嬉しいのか分からないし。 あと、可愛いデザインのアダルトグッズなら「もらったから」でも納得できますけど、いかにもなデザインだと「それをプレゼントされるって、どういう状況?」と疑っちゃう(笑)。

634さん:僕もその提案の仕方だとあんまりうれしくないかも。そもそもプレゼントしてくれた友だちがどんな友達なのかが気になっちゃいます。「自分で選んだと言うよりも、誰かにもらったことにした方が恥ずかしくない」という気持ちは分かるんですけど、その分どうしてグッズを使いたいのかというストーリーが見えないし、どんなものに興味があるかが分からないので使いづらいです。「これを使ってみたいから、一緒に使おう!」と素直に言ってもらうのが、僕は一番嬉しいですね。

たんこぶさん:それ分かります!プレゼントでもらったとして、その友だちがどんな人かによりますよね。まずは誰にもらったんだと探ってしまうかも……。あとは「それがどんなグッズか」にもよりますね。ゴツゴツした“いかにもなやつ”だと驚いちゃうけど、可愛くて気軽なアダルトグッズだったら「プレゼントでもらった」でも自然だし、受け入れられるかも。

 

——なるほど。ではどういう提案だと嬉しいですか?

紅桜さんもしかしたら恥ずかしいかもしれないけれど、「自分で買った」って言ってくれる方が嬉しいです!あとは「このグッズが好みで、どんな感じなのか知りたいから一緒に使ってみたい!」とかだといいな。

たんこぶさん:もしも自分との行為に物足りなさを感じているなら素直に教えてほしいです。その上でこういう理由でこういうものを使ってみたいと言ってもらえるといいですね。

 

女性からアダルトグッズを提案してもらえるのは嬉しいという声が多かった一方で、「プレゼントでもらった」という提案は「誰からもらったのかが気になってしまい不安」という意見がほとんどでした。とは言え、いきなり「自分で使いたくて買ったから使おう!」と提案するのはなかなか勇気が必要ですよね。

そんな時は、たとえば「もっとこうしたいから、このグッズを使いたい」と、自分の想いや「こうなっていきたい」という希望と一緒に提案してもらえると嬉しいとのことでした。 コミュニケーションを取りながら、自分がしたいこと、望むセックスのかたちを相手とすり合わせていけるといいですよね。

 

新発売の『iroha×TENGA SVR コラボレーションセット』。その反応は?

最後に、9月17日に発売した『iroha×TENGA SVR コラボレーションセット』を実際に見ていただきました!

『SVR』は、今までにない振動コニュニケーションを楽しめる、カップルのためのスマートバイブリングで、スタイリッシュな外観とパワフルな振動力が特徴です。男性器の根元に装着して2人で振動を楽しんだり、指に装着して多彩な刺激を楽しんだりすることができるアイテムとなっています。

 

YELLOW WATER LILYとORANGE ROSEの2色展開 ミニサイズのMOIST GEL付き

 

——今回、『SVR』のirohaとのコラボレーションカラーが発売するのですが、みなさんいかがですか?

紅桜さん:めっちゃいいですね!透明な入れ物に入っているのが女性に受けがいいと思いますし。通常のSVRをよく使っているのですが、断然こっちの方がいいと思います。これだったら「プレゼントでもらった」と言われたとしても「いいものもらったやんけ!」と思えます(笑)。セットでローションが入っているのが女性目線って感じで、むしろローションがメインでSVRがサブ的な感じに見えて渡しやすそうですね。

 

ケース付きで持ち運びも便利

 

634さん:パッケージがいいので一見アダルトグッズだとは分からないのが今までのirohaさんらしいですね。これだったら「友達からもらった」よりも、「懸賞で当たった」の方が受け入れやすいです。ただ値段がやや高いのがネックで、他のもので代用できないかなと思っちゃいます。特別感があるようなパッケージなので記念日とか特別な時のプレゼントとしてなら買うかも。

たんこぶさん:ギフト感があるので、「もらった」って言われた時でもプレゼントだと思えそうです。なんか女性同士の誕生日会でひとりくらいこういうのを持ってきそうなイメージ(笑)。色合いとかが柔らかい雰囲気だし、セットになっている時点で手に取りやすいです。セットとして揃っていることで、ちゃんと使うシーンが想定されているのがいいです。

 

——素敵なお話をありがとうございました!

 

 

パートナーと使うアダルトグッズについて3名の方からお話を伺いました。

男性から提案することが多いとのことでしたが、女性から提案されるのも嬉しいという意見が多数。また、女性から提案される際は「プレゼントでもらった」よりも「このグッズのここが気になったから自分で買った」という風に、気持ちをセットで提案してもらえるとより嬉しいとのことでした。

さらに、ゴツゴツした見た目のものよりも、可愛いデザインの方が提案された際に受け入れやすいそうで、今回発売される『iroha×TENGA SVR コラボレーションセット』は、優しいカラーリングと、ギフト感あふれるパッケージが可愛らしくて使いやすいという嬉しい評価をいただきました。

 

そのほかのインタビューはこちら

 

iroha×TENGA SVR コラボレーションセット

パートナーと愛を育むことや、自分のからだを愛すること。

『 SVR 』は、さまざまな愛をシェアするためのキーアイテム。

今までにない振動コミュニケーションを楽しめる、カップルのためのスマートバイブシリーズ『SVR』は、 小型ながらパワフルな振動力、5段階の強弱振動と複数のリズムパターンで、ふたりの夜を刺激的に彩ります。

そんなSVRがこの度、花言葉モチーフの限定カラーセットで登場しました。

irohaとTENGAのコンセプトが融合した特別セットで、 ふたりのHAPPYな時間を、お楽しみください。

 

 

◎irohaのアイテム情報はこちらをご覧ください◎

女性らしくを、新しく。
iroha(イロハ)ブランド公式サイト
https://iroha-tenga.com/

  • LINEで送る