COLUMN

2021年9月10日

ふわもち感触!和菓子のようなデザインの「iroha」の魅力を徹底解説♡

 

セルフプレジャー・アイテムブランド『iroha(イロハ)』の初アイテムとして、2013年3月3日に誕生した、ゆきだるま、はなみどり、ひなざくら。

irohaシリーズの特徴といえば、なんといっても“ふわもち”のやわらかい感触。
しかし、写真だけではなかなか伝わらず「irohaって硬いんですか?」「買ってみたら想像以上のやわらかさにびっくり」などの声をお客様からいただくこともしばしば…。

そこで今回は、この“ふわもち”感触をみなさんに知ってもらうべく、動画とともに魅力を徹底解説します!

 

「iroha(イロハ)」って何?

 

irohaは、すべての女性に「ここちよさ」を届けるために生まれた、女性のためのセルフプレジャー・アイテム。
「女性のセルフプレジャーを、より安心して楽しめるように」という思いを込めて、女性スタッフ達の手によって誕生しました。

和菓子のような愛らしいフォルムが、セルフプレジャーをより身近なものに感じさせてくれます。

 

irohaの特徴

①しっとりふわふわな触り心地

ふんわり、すべすべ。
iroha本体をくるんでいるのは、ふんわりとしたやわらかさと素肌のようにすべすべした気持ちよさを持つ、ソフトタッチの新感覚素材。

時間をかけて素材を吟味し、何度も何度も試作を重ねて、外側はさらりとしたシリコン、内側にもちもちした感触の新素材を使った、柔らかい独自の肌触りにたどりつきました。
機械というよりも、自分の手指の延長に感じてもらえるような質感を目指しました。

 

②選べる振動と、驚きの静音設計

様々な女性の好みに合わせて、繊細な振動から力強い振動、リズミカルな振動まで、パターンを切り替えることができます。
さらに、静かなモーター音なので、安心して、快適にお使いいただけます。

 

③いつでも清潔に使用可能! 水もほこりもはじきます

iroha本体は防水設計なので、水で丸洗いができ、お手入れも簡単。
また、ほこりがつきにくい「アンチダストコーティング」を施しているので、いつでも清潔にお使いいただけます。

 

④途中で電池切れの心配なしの充電式
充電機能付きのケースが付属します。
台座に置くだけで充電できるので、使いたいときにいつでも使えて、しまうのも簡単。
ケースにはフタもついているので、お部屋にオブジェのように飾ることもできますよ。

 

動画で紹介!irohaならではのふわもち感触

irohaには、「ゆきだるま」「はなみどり」「ひなざくら」の3種類があります。
挿入したり、挟んだり、それぞれ特徴があるので、お好みのirohaを選んでみてください♪

それでは、irohaのふんわり・もちもち感触を動画でご紹介します!

 

YUKIDARUMA【ゆきだるま】

 

白いだるま型。振動を楽しむのに加えて、先端部を挿入して使えるタイプ。
1台2役の万能アイテムです。

YUKIDARUMAを実際に使ったモニターさんのレビューをご紹介します!

【おこた  25-29歳】
パートナーと気持ちいいところに当てっこしたりしながら使いました。
見た目が可愛いので出しても恥ずかしくないし、色んな使い方が出来るのに興奮したのか、パートナーも早く使いたい!と楽しんで使うことができました!

【にたこ  40-44歳】
奥には届かないものの、小さな頭部は挿入しやすくて、胴体もしっかり持てるので加減がしやすいです。もう少し奥まで…と少し押し込んでみたら、入り口のあたりに思った以上の振動が襲いかかってきて、思わず大洪水に…w

【ろきさん  30-34歳】
スキンシップのときに体のあちこちに当ててもらったり、正面から挿入したときにお互いが密着する間にいれてお互いに振動を感じるようにしたりして使いました。

YUKIDARUMAのレビュー詳細はこちら>>

 

HANAMIDORI【はなみどり】

 

みどり色の丸型。ウグイスをイメージしてつくられました。
全体をあてがったり、先端部で振動を楽しんだりするタイプ。
ころんとした小さめのフォルムがかわいい♡

HANAMIDORIを実際に使ったモニターさんのレビューをご紹介します!

【マシェリ  25-29歳】
挿入前の前戯で当ててもらい、挿入後も同様に使いました。自分はほとんど外でしか感じられなかったのですが、外で感じた状態で中を動かしてもらうと感度が上がったように思います。彼も私が感じると締まるのがわかるし、よく濡れて気持ちよくなるとのことで満足そうでした。

【かめれおん  25-29歳】
最初は全体に当てながら徐々に先端でクリを刺激するとすぐイけました。

【あみ  25-29歳】
レベルの強弱がちょうど良い。
角度を変えて陰核にあてがっても、全体に使っても良かった。

HANAMIDORIのレビュー詳細はこちら>>

 

HINAZAKURA【ひなざくら】

 

ピンク色の二股型。2つに割れた先端部で、つまんだりする使い方ができるタイプ。
3種類の中でも一番ふわもちを感じられるアイテムです。

HINAZAKURAを実際に使ったモニターさんのレビューをご紹介します!

【さくらこ 30-34歳】
従来の当てるだけの製品とは違ってひなざくらはクリトリスを挟める形状をしているので、まるで他者に愛撫されているような感覚で使うことができました。クリトリス派の人にはたまらないのではないかと思いました。

【きのこ  25-29歳】
気持ちよかったです!ただ、つまむというか挟む?かな?といった感じでした。
ぽにょぽにょでさわり心地が最高なのでそのまま肌に滑らせて乳首など撫でても気持ちよかったです。

【かなめ  18-19歳】
実家暮らしで見つかってしまったのですが(笑)、「何これ美顔器?」と言われました。
いやらしくないデザインが素敵です。

HINAZAKURAのレビュー詳細はこちら>>

 

ふわもち感触のirohaをぜひお試しください♪

 

初代irohaの魅力を動画とともにご紹介しました。
「こんなに柔らかいんだ!」と驚かれた方も多いのではないでしょうか…?

あてがったり、はさんだり、挿入したり、それぞれいろいろな楽しみ方ができるiroha。
ぜひみなさんも、自分にぴったりのirohaを見つけてみてくださいね!

 

★開発担当者に、当時のエピソードやおすすめポイントをインタビューした記事はこちら!

女性が本当に使いたくなるものを。当時の開発担当者が語る、初代irohaに込められた想い

 

 

irohaの感触を事前に確かめられるサンプルも配布中!

 

「もう少しじっくり考えてから購入したい」
「触ってみないとイメージができない」

そんな方に向けて、irohaの質感サンプルを無料でプレゼントしています!
もちろん無料なので、気軽に試してみてくださいね。

 

 

 

関連記事

 

『青野くんに触りたいから死にたい』
漫画家・椎名うみが語る、欲望の扱い方
https://iroha-contents.com/culture/3083.html

 

作家が紡ぐセルフプレジャー
第5回:アルテイシア「セルフプレジャーについて語る時に僕の語ること」
https://iroha-contents.com/culture/3228.html

 

「足りなくても仕方がない」。
紗倉まながAV業界で学んだ、自分の体の受け入れ方
https://iroha-contents.com/culture/3228.html

 

◎irohaのアイテム情報はこちらをご覧ください◎

女性らしくを、新しく。
iroha(イロハ)ブランド公式サイト
https://iroha-tenga.com/

  • LINEで送る