カテゴリー: CULTURE

  • NEW
    2022年7月1日

    オカヤイヅミのオリジナル漫画『私が 私の 私を』第1話「好きなモノを集めてみたけれど」

      ここ2年ほど、私たちはどうしようもない災厄に見舞われ、いつもどおりの生活が難しくなる日もありました。普段は不自由なくできていたことも実現が難しく、心に影がさしたときもあったかもしれません。しかし一方で、制限・・・

    続きを読む
  • NEW
    2022年6月7日

    性的なシーンを安心して撮影するために。浅田智穂に聞く、インティマシーコーディネーターの仕事

      私たちが映画やドラマで目にするキスシーンやラブシーン。映像作品における性的な描写や露出を伴うシーン(インティマシーシーン)において、安心・安全に撮影されるようサポートするのが「インティマシーコーディネーター・・・

    続きを読む
  • 2022年5月20日

    ラランド・サーヤ、ニシダの「スキンケア」。身だしなみを気遣うと精神も健康になる

    ラランドのニシダさん(写真左)とサーヤさん(写真右)   生理のあれこれについて紹介するYouTube動画「あの頃ドッチボールをしていた男の子たちへ【性教育の遅れ指摘おばさん】」に続き、「スキンケアしてる?」「・・・

    続きを読む
  • 2022年5月13日

    ラランドのサーヤ、ニシダが語る「生理」。みんなで理解を深めるには?

    ラランドのお二人 サーヤさん(写真左)とニシダさん(写真右)   十人十色の生理事情。同性同士でもその差を理解し合うことは難しく、それゆえコミュニケーションのなかで誤解が生まれてしまったり、仕事においては業務に・・・

    続きを読む
  • 2022年3月24日

    40代の女にも性欲はある。不倫ドラマ『シジュウカラ』のコンビと語る、中年の恋愛と人生

      年齢を重ねると、からだにはさまざまな変化が現れ、周囲からの見られ方も変わります。「いつまでも美しく」「実年齢より若く」といった言葉に振り回されることもあれば、逆に「いい歳して恥ずかしい」と押さえつけられるこ・・・

    続きを読む
  • 2022年3月15日

    描くのは、性を謳歌する「美男子」たち。画家・木村了子が見つめるエロティシズム

      性的に人をまなざすこと、特に女性が性的欲求をオープンにすることは、いまだ「良し」とされていない風潮があります。それは、表現という場においてはまた違った文脈での議論が生じ、性にまつわるさまざまな疑問を投げかけ・・・

    続きを読む
  • 2021年9月6日

    痩せないとかわいくない、は違う。リアルサイズモデル™・mikaの「許す心」

      ここ数年続いている「ボディポジティブ」ムーブメント。「自分たちのありのままの姿を受け入れよう」という力強いメッセージで世界中の人から賛同を集めています。一方で、スリム=美しいという価値観も未だ根強く、それに・・・

    続きを読む
  • 2021年8月20日

    作家が紡ぐセルフプレジャー
    第6回:尼神インター・誠子「自分の気持ちに素直になる!」

    「セルフプレジャー」をテーマに、作家が思いをしたためる連載「作家が紡ぐセルフプレジャー」。第6回目は、芸人の尼神インター・誠子さん。     最近の私のテーマは「自分の気持ちに素直になる!」です。仕事・・・

    続きを読む
  • 2021年6月11日

    ロリータのカリスマ・青木美沙子が貫く、人の意見より「自分の心」に従う生き方

      SNSが普及し、不特定多数と意見を交わすことが日常になりました。何が正しくて、何が正しくないのか。「正解 / 不正解」という指標で判断されることも少なくない世の中で、まわりの目を気にせず、心のままに自分の好・・・

    続きを読む
  • 2021年6月2日

    作家が紡ぐセルフプレジャー
    第5回:アルテイシア「セルフプレジャーについて語る時に僕の語ること」

    「セルフプレジャー」をテーマに、作家が思いをしたためる連載「作家が紡ぐセルフプレジャー」。第5回目は、作家のアルテイシアさん。     「ご趣味は?」 「セルフプレジャーです」   と自己紹・・・

    続きを読む