カテゴリー: CULTURE

  • NEW
    2022年11月18日

    「性愛」ってなんだろう? 3人のイラストレーターが自由に軽やかに描く

      「性愛」について、みなさんどんなイメージを持っていますか? 温かい、楽しい、欲望、怖い、ドロドロ……。そこには、「性愛」という言葉の持つ意味を超えた、人それぞれの体験や考えに基づいた色やかたちがあると思いま・・・

    続きを読む
  • 2022年10月21日

    「私らしく生きる力」をもらえる 韓国エンタメ入門。いまこそ触れたい、ドラマ・映画・本9選

      コロナ禍をきっかけにブームを巻き起こし、一気に身近になった韓国ドラマ。仕事や恋愛、家族関係など日常生活でさまざまな壁にぶつかりながらも、自分を曲げることなく前進するヒロインに憧れや共感の気持ちを抱く人も多い・・・

    続きを読む
  • 2022年8月10日

    IMALUがirohaポップアップストアを訪問。「一歩前に踏み出してみたい」人に来てほしい理由とは

      現在、渋谷PARCOの4Fで2022年10月2日(日)まで開催予定の「iroha POP UP STORE」。カルチャーの発信地に訪れる若者に向けて、セルフプレジャーをセルフケアの一環としてカジュアルに感じ・・・

    続きを読む
  • 2022年7月22日

    本当に「気持ちいい」コミュニケーションとは? AV男優・一徹が考えるセックスとセルフプレジャー

      AV男優として活躍し、女性のセルフプレジャーを盛り上げ続けている一徹さん。彼が語るのは「女性ももっとセルフプレジャーをしたほうがいい」ということ。なぜなら、セルフプレジャーによって「自分が望むこと」の解像度・・・

    続きを読む
  • 2022年7月15日

    オカヤイヅミのオリジナル漫画『私が 私の 私を』第3話「いま本当にほしいものってなに?」

      ここ2年ほどの災厄で、「いつもどおり」の暮らしが難しくなる日もありました。しかし一方で、制限された日々のなかに、新たな「心地よさ」を見出した人もいたのではないでしょうか。 日常の小さな喜びやできごとを丁寧に・・・

    続きを読む
  • 2022年7月8日

    オカヤイヅミのオリジナル漫画『私が 私の 私を』第2話「他人の生活のにおいを嗅いで」

      ここ2年ほどの災厄で、「いつもどおり」の暮らしが難しくなる日もありました。しかし一方で、制限された日々のなかに、新たな「心地よさ」を見出した人もいたのではないでしょうか。 日常の小さな喜びやできごとを丁寧に・・・

    続きを読む
  • 2022年7月1日

    オカヤイヅミのオリジナル漫画『私が 私の 私を』第1話「好きなモノを集めてみたけれど」

      ここ2年ほど、私たちはどうしようもない災厄に見舞われ、いつもどおりの生活が難しくなる日もありました。普段は不自由なくできていたことも実現が難しく、心に影がさしたときもあったかもしれません。しかし一方で、制限・・・

    続きを読む
  • 2022年6月7日

    性的なシーンを安心して撮影するために。浅田智穂に聞く、インティマシーコーディネーターの仕事

      私たちが映画やドラマで目にするキスシーンやラブシーン。映像作品における性的な描写や露出を伴うシーン(インティマシーシーン)において、安心・安全に撮影されるようサポートするのが「インティマシーコーディネーター・・・

    続きを読む
  • 2022年5月20日

    ラランド・サーヤ、ニシダの「スキンケア」。身だしなみを気遣うと精神も健康になる

    ラランドのニシダさん(写真左)とサーヤさん(写真右)   生理のあれこれについて紹介するYouTube動画「あの頃ドッチボールをしていた男の子たちへ【性教育の遅れ指摘おばさん】」に続き、「スキンケアしてる?」「・・・

    続きを読む
  • 2022年5月13日

    ラランドのサーヤ、ニシダが語る「生理」。みんなで理解を深めるには?

    ラランドのお二人 サーヤさん(写真左)とニシダさん(写真右)   十人十色の生理事情。同性同士でもその差を理解し合うことは難しく、それゆえコミュニケーションのなかで誤解が生まれてしまったり、仕事においては業務に・・・

    続きを読む