EVENT

2019年5月7日

大丸梅田ポップアップストアオープン記念トークイベント「女性の性をめぐる物語〜揺れ動いてきたセルフプレジャーの歴史」

大丸梅田店(大阪市北区)での3度目となるポップアップストアオープンを記念いたしまして、大阪では初めてとなるトークイベント「女性の性をめぐる物語〜揺れ動いてきたセルフプレジャーの歴史〜」を開催いたします!

性欲は性別や年齢を問わない根源的な欲求のはずなのに、女性自身の口から語られることが「はしたない」や「恥ずかしい」とされたのはいつからなのでしょうか。iroha広報の西野芙美、本井はるが、文献を参考にしつつ、女性の性欲が歴史上どのように扱われてきたのかを、西洋と日本の江戸時代を例にお話します。また、これからの女性の性について、海外の事例を交えつつ考えます。

西洋における女性向け電動マッサージャー開発までの歴史、それが開発された意外な背景、日本の江戸時代にみる女性観、そしてiroha広報による「irohaの使い方」紹介など、盛りだくさんの内容となっております。ぜひお越しくださいませ!

ご応募はこちら>

 

トークイベント詳細

■イベント名:女性の性をめぐる物語〜揺れ動いてきたセルフプレジャーの歴史〜

■開催日時:5月24日(金) 18時30分〜20時00分(会場:18時)

■開催場所:大丸梅田店 9階東 特設会場

■出演者:iroha広報 西野芙美、本井はる

■参加費:無料

■参加条件:18歳以上の女性の方(※男性のみのご応募はご遠慮させていただきます)

■応募方法:下記の応募フォームに記入の上、送信してください。

【注意事項】

・応募フォームに記載後、弊社より参加可否について確認のメールをお送りします。そちらへの返信を持ちまして、応募完了となります。
・イベント当日、ライブ配信や取材によりカメラが入る予定でございます。お客様が映り込む可能性もございますので、予めご了承ください。
・スタッフ・マスコミに一部男性がいる可能性がございますので、予めご了承ください。

 

トーク内容ご紹介

19世紀に開発された女性向け電動マッサージャーの絵図など、ビジュアルを交えて解説

現代の日本では、セルフプレジャーが「はしたない」とみられることがあります。しかし、そう思われ始めた背景には、未発達な科学によってつくられた近代西洋の価値観があったのです。また、日本でも江戸時代の浮世絵をみると、女性の性的な欲求がポジティブに、当たり前のものとして描かれていました。歴史を紐解き、性の価値観が時代の影響をどのように受けているかを探ります。

女性の「性」の未来像

海外では、セルフプレジャーの位置付けが日本と異なり、セルフケアの一つとしての認識が広まってきています。その事例をもとに、自分の性に向き合うことはどういう意味があるのか、なぜ大切だと考えているのかをお話します。

irohaについて

これまでの店舗でよく質問を受けた、irohaの使い方や解説、広報オススメのirohaについてお伝えします。

 

大丸梅田店ポップアップストア情報

期間:2019522日(水)~64日(火)

場所:大丸梅田店 5階 南エレベーター横 特設会場

営業時間:10時~2030分(金・土のみ21時まで)

店舗名:iroha POP UP STORE

  • LINEで送る